「ネトウヨ」に反応するネトウヨの黄金パターン例


■ネトウヨによる「ネトウヨの一般化」
ネトウヨと呼ばれたくないネトウヨは、自分でネトウヨの定義を作ろうとする。
必ず解釈を広くする

■ネトウヨによる「ネトウヨなんていない」
ネトウヨは存在しないということにする。
在日、サヨクが作ったレッテルを貼るための言葉だとする。


ネトウヨは都合の悪い定義は無視し、仲間のネトウヨが作った自分に都合のいい定義にのみ同意する。
または、ネトウヨにとって都合のいいところだけを拾う。
(例:代表戦などのスレでネトウヨをからかって遊んでただけのレスを拾ってくる。
   →ネトウヨ「日本代表を応援したらネトウヨって言われた」)

反論することができないため、的を射たものほどスルーされる。
的を射ない、いい加減なものほど取り上げる

そもそもネトウヨ以外は「ネトウヨ」ワードにムキにならない。


■パターン1
A(ネトウヨ)  「ネトウヨって何?定義は?」
B       「今まで何度もでてきただろ」
A(ネトウヨ)  「一度も見たことない。できないの?」
B       「〇〇で△△な人かな」 (←的を射た書き込み)
C       「□□で××したりする人じゃね」 (←的を射た書き込み)
D(ネトウヨ)  「普通の日本人だよ」
A(ネトウヨ)  「>>D だよな!そっかー普通の日本人かー」
B・C     「(なんだこいつら、いつものことだが書き込んでも無駄だな)」
E(ネトウヨ)  「誰も定義できないのかよ」
B・C     「(……。)」

E(ネトウヨ)  「ネトウヨの定義教えろ」
B・C     「(どうせ書き込んでも無駄だよな……。)」
F(ネトウヨ)  「韓国が嫌いな日本人だよ」
G(ネトウヨ)  「韓国嫌いがネトウヨかよ」
H       「チョンチョン言ってるニートがネトウヨだ」 (←的を射てない書き込み)
D(ネトウヨ)  「働いている人はネトウヨじゃないんだなw」
B・C     「(まだやってるよ……。)」

以下無限ループ

------------------------------------
■パターン2
ネトウヨA「民主批判する奴はネトウヨ」
ネトウヨB「スポーツで日本を応援する奴はネトウヨ」
ネトウヨC「日本人はネトウヨ」
ネトウヨD「だんだんネトウヨの定義がブレ始めたな」
ネトウヨE「もうネトウヨの定義が広すぎてなんだかわからないよ」
ネトウヨF「ネトウヨの定義がわからない。誰か教えて」
ネトウヨG「韓国が嫌いな日本人だと思えばいいんじゃない?」
ネトウヨH「じゃあ、オレはネトウヨでいいや」
ネトウヨI「ネトウヨってミンスが嫌いなやつのことだろ?なら、オレはネトウヨだわ」 (←自問自答派)

--------------------------------------
■パターン3
ネトウヨA「ぽっぽはネトウヨ!」
ネトウヨB「ぽっぽがネトウヨ認定された大変だー!」
ネトウヨC「世界に広がる巨大組織ネトウヨ  鳩山総理大臣←New」
ネトウヨD「もうネトウヨの意味がわからなくなってきた」
ネトウヨE「なんでもかんでもネトウヨだな」
ネトウヨF「ネトウヨなんて存在しない!!!ネトウヨ=普通の日本人!!!!」